医療法人社団新生会は、東京・埼玉・千葉に9つの歯科医院を展開し、予防歯科に積極に取り組んでいます。

2015年新年研修会

予防歯科をどうしたら周知できるか

当グループが数年前から取り組んでいるテーマ予防歯科。2014年秋にもカンブリア宮殿にて山形県日吉歯科が取り組んでいる予防歯科の様子が放映されました。当方からも既に医師の半数以上が日吉歯科の研修に参加しており、試行錯誤している状況です。本年の研修会では、どうしたら予防歯科を患者様に理解して頂け、唾液検査をはじめ、歯を治す歯科医院から歯が痛くなる前に通う歯科医院になれるか、歯科医師、歯科衛生士、歯科助手が一同に意見を出し合いました。

理事長 市川優 市川理事長より新年のあいさつと共に、予防歯科を全医院で取り組めるよう、個々として、医院として、どうしたら患者様にご理解頂け、進めていけるのか再度考えてみようと激が飛ぶ。
職種毎のスタッフの様子 現在スタッフ総勢80名、各職種毎に予防について取り組めることを考える。
ボーイズ&ガールズデンタルクリニックスタッフ ボーイズ&ガールズデンタルクリニックでは、実際に唾液検査を導入して、各職種のワークフローや指導の仕方、色々な問題点や患者様の声を発表。
レイクタウンの発表 各医院毎に予防歯科をどのように取り組んでいくのかを発表